Car-orienteering information
2019年(平成31年)・カーオリ結果表

PDcc Top pageCARオリ Top page2019ポイント、 2019成績
令和元年第7回(通算335回)
開催日: 12月15日(日)


スタート:  埼玉県さいたま市 市民会館いわつき
ゴール: 同上
主催: makuro

 2019年度の最終戦です。
 当初は12/01開催予定でしたが、SAQR2019と 開催日がかぶったので2週間ずらしての開催に。
 第6戦終了時点で年間3位はチームmakuroに確定、チーム昴人とチームSAQRが優勝/準優勝を争う一騎打ち、 そして他チームの面々が4位以下の順位決めを待つ状況でした。

 今回のコースレイアウトは、十文字上に配置された9箇所のCPを巡る戦い。 ボーナスもXCPもおさらいもあり。
 12月の寒さと曇天の中、各チームが順位確定のためにスタートしていきました。
 今回のテーマは「防災」でした。 2019年は台風や大雨で大きな災害が何度も発生。 幸いカーオリメンバーは 大きな被害に遭わなかったものの、常に意識を高めておかねば。 ということで避難所になる公園やホームセンター、 安全祈願の神社巡りをしていただきました。

 最終戦を制したのはチームMAC。 今シーズンは無冠の帝王状態でしたが、最終戦で大勝利を飾りました。 2位に3kmの大差をつけての勝利でしたが、最終戦なので次回ハンデはありまっせん。

 これにて2019年度終了。 各チームともお疲れ様でした!!
 次回は2020開幕戦、主催は高柳チームです!!!  


FIELD (CP:9, Bonus:1, XCP:2, Osarai:2))
WINNER : MAC
順位 チーム名 クルマ 走行距離 ハンデ ペナ/
ボーナス
総合得点 point 次回
ハンデ
1 mac 赤コペン 67.74 - -2,-3,-3,
-2,-1,-1
55.74 10 -
2 SUBARU555vivio vivio RX-R (KK4) 71.42 - -2,-3,-3,
-2,-1,-1
59.42 8 -
3 SAQR AR86レビン 72.72 - -2,-3,-3,
-2,-1,-1
60.72 6 -
4 昴人 大発照雄弐式 73.75 +1 -2,-3,-3,
-2,-1,-1
62.75 5 -
5 高柳チーム インプレッサ 74.97 - -2,-3,-3,
-2,-1,-1
62.97 4 -
6 かりん電鉄 スマートフォーフォー 76.29 - -2,-3,0,
-2,-1,-1
67.29 3 -
7 携帯空間 ルーミー 77.40 - -2,-2,-2,
-2,-1,-1
67.40 2 -
* makuro (主催) - - - - - - -

令和元年第6回(通算334回)
開催日: 10月13日(日) → 11月04日(月)


スタート: 久喜総合文化会館
ゴール: 同上
主催: MAC

 2019年度の第6戦です。 

 もともとは10/13に開催が予定されていましたが、台風19号が直撃の見込みとなったことから日程変更に なりました。 台風19号は開催エリアには大きな被害をもたらさなかったものの各地に大きな被害を与えました。  被害に遭われた皆様にお見舞い申し上げます。

 変更された開催日の11/4は好天に恵まれ、朝でも寒いというほどでもなく、日中は少々暑いくらいで 大変良いドライブ日和になりました。
 正方形の中に45度傾けた正方形を入れ子にしたようなレイアウト上に12箇所のCPと3個のX問題が配置。
 3チームが同じルートから、2チームがオリジナルのルートで攻略を試みました。

 大変気持ちの良い小春日和の中、全チームが遅刻することも無く無事にゴールイン。
 勝利したのは、エンジンルームの異音が激しくなったために車両入替と相成ったチーム昴人でした。
 2位には、車両が長期入院から復帰したばかりのチームSAQRが入賞。

 今回の結果で上位3チームと4位以下で得点差が10ポイント以上となったため、最終戦は上位3チーム グループと下位チームグループのグループ内順位確定戦となります。

 次回は2019最終戦、主催はチームmakuroです!!!  


FIELD (CP:12, X:3)
WINNER : 昴人
順位 チーム名 クルマ 走行距離 ハンデ ペナ/
ボーナス
総合得点 point 次回
ハンデ
1 昴人 大発照雄-2 72.47 - -3 69.47 10 1
2 SAQR AE86-修 73.57 - -3 70.57 8 -
3 makuro 浦風I 73.80 - -3 70.80 6 -
4 高柳チーム インプレッサ 73.89 - -3 70.89 5 -
5 かりん電鉄 スマートフォーフォー 78.43 - -3 75.43 4 -
* MAC (主催) - - - - - -

令和元年第5回(通算333回)
開催日: 08月04日(日)


スタート: 鎌北湖 駐車場
ゴール: 埼玉県北本市 北本市役所 第5会議室
主催: BA

 2019年度の第5戦です。 梅雨明け! そして猛暑! いや、酷暑!
 な8月第一週日曜日。 気温が40度になるかもという予報もあり、開催自体を変更した方が?という意見も出ましたが、 気温よりも熱い各チームの熱意で開催になりました。

 今回は鎌北湖から北本市役所に向けて東北東方面へ進みながら9ヶ所のCPを巡る戦い。
 勝敗の分かれ目は序盤のFCPとGCPでいかに距離を詰めるか、でした。 山の中を突破するか、主要道路で迂回するか。

 真夏の日差しの下、熱中症を警戒しながらの戦いを制したのは、前回リタイアの憂き目をみたチーム昴人でした。
 肉薄したチームMACのおかげ(?)で次回ハンデが0kmという、完璧なリベンジになりました。

 次回は2019秋の陣、主催はチームMACです!!!  


FIELD (CP:9, X:5)
WINNER : 昴人
順位 チーム名 クルマ 走行距離 ハンデ ペナ/
ボーナス
総合得点 point 次回
ハンデ
1 昴人 大発照雄 83.44 - -4 79.44 10 0
2 MAC 赤コペン 83.51 - -4 79.51 8 -
3 makuro 浦風I 84.86 - -5 79.86 6 -
4 SAQR AE86レビン 84.09 - -4 80.09 5 -
5 かりん電鉄 スマートフォーフォー 85.34 - -5 80.34 4 -
6 SUBARU555vivio アウトバック 68.25 4 -4,+20 88.25 3 -
7 高柳チーム インプレッサ 83.22 - -5,+20 98.22 2 -
8 携帯空間 ルーミー 87.14 - -5,+20 102.14 1 -
* BA (主催) - - - - - -

令和元年第4回(通算332回)
開催日: 07月07日(日)


スタート: 埼玉県北本市 北本市役所 駐車場
ゴール: 同上
主催: かりん電鉄

 2019年度の第4戦です。 梅雨明け間近、とはとてもいえない日が続く令和元年。  とりあえず雨は降っていない曇天の七夕、北本市役所に9チームが参集しました。  今シーズンエントリしている全チームが顔を揃えた格好です。

 今回のCPレイアウトは変形した逆三角形状。 各チームはぞれぞれの思いで時計回り、反時計回りに出発していきました。
 時折雨の混じる曇天の中を走り抜けた各チーム、でしたが、今回は波乱がいくつもある荒れた戦いとなりました。

 まず、高柳チームが所用のため午前中で競技を切り上げ。4ヶ所のCPを放棄せざるを得ず、80kmのペナルティを獲得。
 そして、チームSAQRとチームMAC。 通過証明のクイズを思い切り間違えて20kmずつペナルティを獲得。
 さらに、チーム携帯空間。 序盤でCPを見つけることができず、リズムが狂って時間不足に陥りCPを回りきれず、100kmのペナルティを獲得。
 最後にチーム昴人。 最短ルートを極めるべく踏み入れた小道の轍を踏み外してスタック、リタイアに追い込まれました。

 そんな波乱に満ちた戦いを制したのは、チームSUBARU555vivio。 ハンデ4kmもgetする大勝利でした。
 次回は2019梅雨明け(?)戦、主催はチームBAです!!!  


FIELD (CP:7, X:6)
WINNER : SUBARU555vivio
順位 チーム名 クルマ 走行距離 ハンデ ペナ/
ボーナス
総合得点 point 次回
ハンデ
1 SUBARU555vivio ViVio RX-R(4WD) 69.83 - -1 68.83 10 4
2 makuro 浦風I 73.99 - -1 72.99 8 -
3 BA ヴェゼル 75.98 - - 75.98 6 -
4 茨城のお父さん スマートフォーフォー 81.40 - - 81.40 5 -
5 SAQR AE86レビン 76.70 - -5,+20 91.70 4 -
6 MAC 赤コペン 73.99 - +20 93.99 3 -
7 高柳チーム インプレッサ 54.38 - +80 134.38 2 -
8 携帯空間 ルーミー 78.66 - +100 178.66 1 -
9 昴人 大発照雄 Retire - - Retire 1 -
* かりん電鉄 (主催) - - - - - 2 -

令和元年第3回(通算331回)
開催日: 06月09日(日)


スタート: 栃木県栃木市 岩舟公民館 駐車場
ゴール: 同上
主催: SUBARU555vivio

 2019年度の第三戦です。 舞台は栃木、岩舟。  第299回、平成26年第4回以来なので5年ぶりです。

 梅雨入りで小雨の中の競技開始となりました。 今回のCPは岩舟公民館を中心とした円形レイアウト。  中心点である岩舟公民館の位置が少し西寄りで、西に口を開いたパックマンもような感じです。
 9ヶ所用意されたCPのうち、BCPの”岩下の新生姜ミュージアム”では主催者の購入した「モノ」と同じ金額のレシートを持ち帰るボーナス、  ICPの”小山市立博物館”では小山市立博物館の文字が入り、かつ他のチームと重複しないスタンプを押印してくるボーナスが設定されました。

 各チームは、パックマンの上あごから時計回りに回るか、下あごから反時計回りに回るかを基本的なルーティングとして出発。
 全体の距離が短めに収まるよう設定されていたため、各チームは比較的余裕を持ってCPを巡り、買い物や食事を楽しむ余裕も。

 最初の内こそ傘が手放せなかったものの中盤以後は雨も上がり快適な走行を楽しんだ、結果。。。。

 勝利したのは、開幕戦のリタイアを乗り越えて前回優勝したチームSAQRでした。2連勝!
 2位には、かりん電鉄と思惑が重なってスタンプボーナスを棒に振ったチームmakuroでした。
 最短距離を駆け抜けたのはチーム昴人でしたが、開幕戦で獲得した大ハンデが響いて5位どまり。
 悲しかったのはチームMAC。 スタンプボーナスを意識しすぎて小山市立博物館の文字が「入っていない」スタンプを押してきてしまい、 条件未達でICP不通過、大量加点で敗れたのでした。。。

 次回は梅雨明け間近の7月、主催はチームかりん電鉄です。  


WINNER : SAQR
順位 チーム名 クルマ 走行距離 ハンデ ペナ/
ボーナス
総合得点 point 次回
ハンデ
1 SAQR AE86 72.433 +1 -1 72.433 10 0
2 makuro 浦風T 72.836 - - 72.836 8 -
3 高柳チーム インプレッサ 73.944 - -1 72.944 6 -
4 携帯空間 ルーミー 75.556 - -1 74.556 5 -
5 昴人 大発照雄 69.159 +7 -1 75.159 4 -
6 かりん電鉄 スマート453フォーフォー 78.521 - -2 76.521 3 -
7 MAC 赤コペン 74.347 - +20,-1 93.347 2 -
* SUBARU555vivio (主催) - - - - 2 -

平成31年第2回(通算330回)
開催日: 04月14日(日)


スタート: 藤岡中央公民館
ゴール: 同上
主催: 昴人

 2019年度の第二戦です。 舞台は群馬。
 都内や埼玉では桜が散ってしまいましたが群馬はまだしばらく楽しめそう、な4月第2週の日曜日。  テーマは美味しい物屋巡りです。 距離は短め、CP数も少なめに設定され、食事や買い物が楽しめる趣向でした。

 今回はチーム携帯空間とかりん電鉄が新式機材を投入。 チーム携帯空間は歴戦のファンカーゴをルーミーにリプレース。  チームかりん電鉄はスマートフォーフォーが主力機ですが、今回ベンツC-Class Cabrioretを追加投入しました。

 曇天で少し肌寒い藤岡市周辺へ出発した7チーム。 行き先はいずれもお食事処。  どこで食べようか/買い物しようかという楽しみと、各所でまだ綺麗に咲いている桜を楽しみつつのカーオリになりました。

 優勝は、開幕戦で車両トラブルによりリタイアしたチームSAQR。 前回の悔しさを吹き飛ばす快勝でした。
 新式機材投入の2チームはジンクス通り(?)成績は今ひとつに終わり、ジンクスの実績が追加されました。。。

   次回は梅雨入り目前の6月、主催はチームSUBARU555vivioです。  


WINNER : SAQR
順位 チーム名 クルマ 走行距離 ハンデ ペナ/
ボーナス
総合得点 point 次回
ハンデ
1 SAQR AE86 62.651 - -6.8 55.851 10 1
2 高柳チーム シルフィ 63.400 - -6 57.400 8 -
3 BA ヴェゼル 63.009 - -5 58.009 6 -
4 携帯空間 ルーミー 66.300 - -6 60.300 5 -
5 makuro 浦風T 67.084 - -6 61.084 4 -
6 MAC 赤コペン 70.062 - -6 64.062 3 -
7 かりん電鉄 Cカブ 75.384 - -5 70.384 2 -
* 昴人 (主催) - - - - 2 -

平成31年第1回(通算329回)
開催日: 02月03日(日)


スタート: 千葉県柏市 増尾城址公園そば増尾湧水
ゴール: 千葉県柏市 昭南公民館
主催: 高柳チーム

 2019年度の開幕戦です。
 数日前に雪が降り影響が心配されましたが、綺麗な冬晴れに恵まれて絶好の開幕戦日和になりました。
 1年前の2018年開幕戦では競技中にチーム昴人の車両が故障してしまうトラブルがありましたが、今回も

と波乱含み。

 それでも、初参戦のチーム茨城@315を迎えた8チームが冬晴れの空の下元気に出発、  西南西にある印旛沼周辺に設定された12ヶ所のCPを巡る戦いを繰り広げました。
 今回は、ECPに設定された食事処”錦谷”で主催者が何を食べたか?をあてるクイズのおまけ付きです。

 優勝は、エンジンルームの異音をものともせずに快走したチーム昴人でした。  昨年の車両故障→リタイアの雪辱を果たしたわけですが、果たしすぎてしまい、  2位との成績差が7.629・・・次回ハンデ7kmという大きなお土産をもらったのでした。

 初参戦のチーム茨城@315は、初参加で10%減ボーナスがあったもののデビューtoウィンとはいきませんでした。
 チームSAQRは競技中にエンジンストップしてしまいリタイア。  燃料警告灯が灯ってわずか10km程度で止まってしまい燃料ポンプなどの故障が疑われましたが、結局は警告灯の不調でした。

 2年続けて開幕戦で「何かある」。 次回の開幕戦は何が起こるやら。。。

 次回は桜舞い散る4月、主催はチーム昴人です!!!  


FIELD (CP:12, SpecialQuiz:2)
WINNER : 昴人
順位 チーム名 クルマ 走行距離 ハンデ ペナ/
ボーナス
総合得点 point 次回
ハンデ
1 昴人 大発照雄 88.043 - -4 84.043 10 7
2 makuro 浦風I 95.672 - -4 91.672 8 -
3 SUBARU555vivio レガシィ
OUTBACK
99.300 - -4,-3 92.300 6 -
4 携帯空間 ファンカーゴ 99.586 - -4,-3 92.5864 5 -
5 茨城@315 スマート
フォーツークーペ
97.211 - -4 93.211 4 -
6 MAC 赤コペン 98.400 - -4 94.400 3 -
7 かりん電鉄 スマート
フォーフォー
108.700 - -4 104.700 2 -
8 SAQR AE86レビン 999 - - 999 1 -

PDcc Top pageCARオリ Top page2019ポイント、 2019成績
victor